GLAM 口コミ Jill ロデオ REVY Couture

Jill Sherbet(ジル シャーベット) シリーズ を紹介いたします。

Jill(ジル) Sherbet

 

こちらのページでは オススメ カラコン 販売サイト GLAM☆で販売されている Jill !! その中でも
もっともリピ率も高く、愛用している女子が多いJill Sherbet(ジル シャーベット)がなぜこんなにも人気があるのか紹介いたします。

 

現在 販売されているカラーはこちら

Jill Sherbet  ブラウン ← 売れ筋です!!

Jill Sherbet  グレー

Jill Sherbet  ピンク

Jill Sherbet  ブラック

Jill Sherbet  ブルー

 

一体 なぜここまでill Sherbet はおしゃれな女の子に人気があるのでしょうか?

それはとことん カラコン愛用者のニーズに答えているからではないでしょうか?カラコンの基本は あくまでも 自然! そして しっかり盛れる  瞳を彩る  コスパに優れるといった ことが求められるわけですが、その中でもJill Sherbet は 多くのユーザに支えられてるという事実があります。

 

まぎれもなく これは 消費者が求めている 物をきちんと提供できているからこそ得られる信頼の証なのです。貴方がまだ Jill Sherbetを使用したことがないのであれば 是非一度だまされたと思って使ってみてください。きっと 多くの人から支持されている理由がわかると思いますよ!!

 

Jill Sherbetのいいところ

 

一度購入すると 半年~1年使える

 

Jill Sherbet(ジル シャーベット) シリーズでは 試用期間が半年~一年と、とっても長く使えるカラコンなのです。 度なしタイプで 1日あたり 約たったの5.5円  度ありタイプで 約8.2円と とってもリーズナブル!!ここまでコストパフォーマンスに優れていると お財布にも取っても優しいですし、浮いたお金で お洋服などの他のコーディネートに 使うことができますね!!!

 

 

 

がっつり盛れるのに、あくまでもナチュラルな仕上がり!

 

カラコンには、とフチなしフチありの2種類がありますが、フチなしは、レンズの周りに縁取りが入っていないタイプ。カラーがエッジの端まで入っているので、とても発色の良いレンズになります。際立ったフチが無いので 学校や職場などでバレないように ナチュラルな仕上がりになるのにおすすめなタイプです!!フチありは、レンズのエッジ部分に縁取りが入っているタイプ。瞳の輪郭をしっかり引き立てるので とてもデカ目を主張し 存在感の大きいカラコンとなります。ナチュラルを選択するか、 しっかり目力のある方を選ぶか 以前までは悩みの種でしたが Jill(ジル) Sherbet が出てから 迷う機会が無くなったのです。

 

何故なら Jill(ジル) Sherbet  は「フチあり」と「フチなし」の両方の良い所を兼ね備えているからです。早い話、 これまでのふちに色がついているので ガッツリ盛りながらあくまでもナチュラルという 素晴らしい便利なカラコンというわけなのです

 

 

薄くて 柔らかくて とっても付けやすい!

Jill(ジル) Sherbet は 主流のカラコン製造方法(キャストモールド製法)で製造されていますので 薄くやわらかな優しいカラコンとなっております。やはり直接目に着けるものですので 付け心地は消費者にとっても大切な判断材料の一つです。装着時に目に違和感などがあれば 角膜炎や目のトラブルを起こしてしまう危険性がありますので 付け心地はとっても重要な部分です。キャストモールド製法で製造されていますので とても薄く 色落ちなどもなく 安心安全で カラコンを楽しむことができます。

 

以上の事からJill(ジル) Sherbetでは消費者のニーズにがっちり はまっているので 沢山のユーザーがいるのだと思います。
これほどまでに 消費者の気持ちを考えて製造されているカラコンはあまりありませんので 沢山のリピーターがいるJill(ジル) Sherbet を一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

GLAM★公式サイトはこちら

 

Jill Sherbet(ジル シャーベット) シリーズ記事一覧

Jill Sherbet(ジル シャーベット)  ブラック

[度ナシ]Jill(ジル) Sherbet ブラック還元ポイント: 190 ptBC:8.6mmDIA:14.8mm含水率:42%使用期限:6か月~12か月Jill(ジル) Sherbet ブラック ←  管理人おすすめナチュラルさと ガッツリ盛り飾る両方のメリットを兼ね備えているJill(ジル) ...

≫続きを読む